初心者にもわかるEnglish Grammar in Useの解説

English Grammar in Useと「瞬間英作文」は英語上達に絶好の組み合わせ

English Grammar in Useとスピーキング力についての記事です。

English Grammar in Use(イングリッシュ・グラマーインユース)は、文法を勉強するには最も良質な文法書です。真剣に取り組めば、英語の基礎力は確実に伸びます。英語を話すにも聞くにもこの土台がものすごく大事です。

おすすめ【どれがいいの!?】English Grammar in Useの種類と選び方

しかし、この本で勉強したからといって、スピーキング力がつくことはありません。良質なインプットは得られます。しかし、あくまでEnglish Grammar in Useは文法書です。

English Grammar in Useにスピーキング力向上を期待しない

English Grammar in Useの最新版(イギリス英語版)にはeBook付きエディションがあり、またアプリ版「Murphy’s Grammar in English」などもあるので、音声を聞いたり、音読したり、自分の発音を確認したりすることによって、幾分かスピーキング力やリスニング力を向上させることはできます。

しかし、これだけでは英語を話せるようにはならないです。

English Grammar in Useで良質なインプットした後に、英語を話さない、書かないというのが一番もったいないのです。
英語の勉強はアウトプットしないといけない。下の図を意識してください。

効果的な勉強法

インプットしたものをアウトプットする機会を作る。そうしないと、真に英語が身につくことはないです。これは受験英語を6年勉強して殆どの人が英語が話せないことで実証済みかと思います。

あなたが目指しているのは、受験英語ではないはずです。英語を話し、世界の人々とコミュニケーションをとる、それが目的で英語を勉強しているはずです。

話さないと、話せる英語は身につきません。

では、何をすればいいか?
English Grammar in Useでインプットした良質な英語を口にしてみましょう。

 

瞬間英作文でとにかく英語を喋る

スピーキングを強化するには、とにかく英語を口にするしかありません。英語を話すには2つのカタチがあります。

  • 一人で英語を話す(トレーニング)
  • 英会話で対人スピーキング(実践)

ここでは、「一人で英語を話すトレーニング」を説明します。(英会話については別の記事で書いています。後述)

これは、僕も日本にいるときに英語の勉強として取り入れていました。とにかく、どこでも一人で失敗をきにせずできるトレーニングだったので、気楽にできました。

そして、今はこれに最適な教材があります。

それが、「瞬間英作文」。出版から10年くらいたっていますが、未だにAmazonの「英会話」カテゴリでベストセラー書籍ですね。知っている人も多いと思いますけど、英語学習者の間ではもの凄く評価の高い英語教材です。

とにかく、スピーキング力を鍛えることに特化した、日本の英語書籍には珍しいアウトプット重視の内容。やることは単純ですが、愚直に続けて量をこなしていけば、本当に大きな力になります。

 

瞬間英作文の内容とコツ

日本人の英語勉強はインプット偏重で、頭の中の知識を外に出すトレーニングというのをほとんどやってきたいないです。だから、習った英語を話すことができないのです。これが大きな問題です。

瞬間英作文の教えは簡単です。短い文を素早く英文にして、どんどん口にしていくということ。例えば、

  • この本は良い本です。
  • これらは子供向けの本です
  • あの少年達は中学生です。
  • これらの車はとても高い。

こういう中学レベルの文を素早く英作文していきます。
中・高で英語をそれなりに勉強した人には簡単な文ですね。でも、文自体はとても簡単ですが、これらを瞬間的に英作文して喋るというのは、なかなかできないですよ。日本人の頭は英語のアウトプットに慣れていないですから。

コツは、状況を思い浮かべながら瞬間英作文することです。「あの少年たちは中学生です」なら、そこに少年たちがいることを想像しながら喋る。これによって、頭のイメージを英語でそのまま話すという訓練になります。これを意識すると、英語脳を育てる近道になります。

要するに、最初は日本語文を見ているのですが、徐々に日本語を取り除いていくのです。でもまずは、瞬間英作文をどんどんこなしていってください。

 

素早く英作文するトレーニングを繰り返すことによって、英語を体で覚えていきます。「こういうときはこう言う」という英文ストックが、大量に頭の中にできるんですね。

僕が海外に出る前に日本で英語を勉強していた頃、この本はまだなかったのですが、自分でこれと同じようなことをやっていました。このトレーニングは、ほんとうにおすすめです。

 

そして、English Grammar in Useで得たものを瞬間英作文でアウトプットする。是非やってみて下さい。

English Grammar in Useでは、用例や演習問題でたくさんの英文が出てきますので、これをぜひ、情景を思い浮かべながら瞬間英作文していってください。English Grammar in Useの良質な文法知識と、瞬間英作文の瞬発力をうまく組み合わせれば、英語力の各要素を相乗的に伸ばしていくことができます。

上で述べた、English Grammar in Useと英会話に関する勉強法については、こちらで詳しく書いているので参考にしてください。
効果的なEnglish Grammar in Useの使い方と英語勉強法

全世界1500万部超の大ベストセラー英文法書で学ぶ「使える英語」

English Grammar in Useは「使える英語」を学ぶための最高の英文法書です。世界中の語学学校で使用され、英語を学ぶ学生と英語を教える教師が愛用し、そして支持する名書。英語基礎力の構築に最適です。

【イギリス英語版】

-初級:Essential Grammar in Use
-中級:English Grammar in Use
-上級:Advanced Grammar in Use

【アメリカ英語版】

-初級:Basic Grammar in Use
-中級:Grammar in Use Intermediate

自分に合う1冊を調べる/最新価格をチェックする

「English Grammar in Useパーフェクトガイド」をSNSでフォローする。

error: 盗用対策としてコンテンツを保護しています。