初心者にもわかるEnglish Grammar in Useの解説 日本人が英語が話せない理由と勉強法

英語が話せない?「英語できる人」になるための勉強の仕方

スタディサプリ日常英会話
  • いつまでたっても英語が話せない
  • はやく英語が話せるようになりたい
  • 英語ができるようになる方法を知りたい!

ここでは、こういった人に向けて「英語が上達する効果的な方法と教材」を紹介しています。

勉強方法に関して、詳しくは順を追って解説していきますが、まず教材としては『スタディサプリENGLISH』という人気の英会話アプリをおすすめしています。

無料お試しスタディサプリ ENGLISH

非常に優良なアプリで、効果的に話す&聴く力を伸ばしてくれます。

今なら期間限定で1ヶ月無料でお試しできます。(※当サイト限定の特典です)

【早い者勝ち!期間限定キャンペーン情報】

12月20日まで期間限定で月額980円⇒740円になるキャンペーン中!先着5,000名のみ。
さらに同時にAmazonギフト券1,000円分も進呈されます。もちろん、無料期間、返金保証もあり!



スタディサプリEnglishをじっくり試したい人は、当サイト限定のキャンペーンコード(TRY2016)もあるのでぜひ使って下さい。
無料期間が1週間⇒1ヶ月に延長されます。

無料お試しスタディサプリ ENGLISH

特別キャンペーンコードを使った申し込み手順は以下を参考にして下さい。画像付きで説明しています。
【キャンペーンコードを使おう!】スタディサプリENGLISHのお得なはじめ方

スタディサプリEnglishは英会話の独学に本当にオススメです。無料期間を利用してまずはお試ししてみてください。

 

英語ができないのは、英語を話す練習を継続しないから

まず、英語がいつまでたってもできない理由は、ずばり「継続しないから」です。もう少し正確にいうと、「英語を話すトレーニングを継続しないから」です。

まずは簡単に英語学習の継続の理屈からお話しします。

英語力成長の理屈を知らないから継続できない

英語学習の成長曲線というのご存知でしょうか?

そこそこ有名な話です。コレを知っているとダイブ違います。学習モチベーションの維持に役立ちます。

英語力というのは毎日少しずつ上達する訳ではなく、あるとき急激に伸びて成長を明確に実感する日がやってくる。

という話です。こんな感じです。

英語力の成長曲線

初めはほとんど成長を感じられませんが、ある一定期間後にグッと伸びます。これを英語学習のブレイクスルーといいます。効果的な学習を継続していれば、ブレイクスルーは誰にでもやってきます。

ほとんどの人が初めの3ヶ月で英語に挫折する

多くの人は、学習初期に成果を期待しすぎています。期待と現実のギャップに打ちのめされて「やっぱり今回もダメだ」と挫折します。

数ヶ月後にブレークスルーが来ることを知っていれば、気持ちは全然違います。初期の停滞期間は耐えられますよね。毎日「このコツコツが成長につながる」と思えますからね。

残酷ですが、このブレイクスルーまで継続できるかできないかで、英語力に天と地の差が生まれます。

楽しくないと継続できない

3ヶ月継続と簡単に書きましたが、結構難しいことは知っています。私も何度も何度も教材を変えて、その度に挫折してきましたから。

教材の内容が楽しくないと継続できないんですよね。

実は「楽しい」があると上述の成長曲線なんか意識する必要はないんです。「好きこそものの上手なれ」です。楽しければ勝手に継続しますし、自然に成果もついてきます。

僕がこれまで試してきた数々の英語教材(書籍、アプリ)の中で、それを満たすのが「スタディサプリENGLISH」です。

  • ストーリーが楽しい
  • とにかく「英語を話す」練習ができる
  • 実践的な英語が学べる

信じて継続していれば、おのずと結果がついてくる英会話アプリと言えるでしょう。

無料お試しスタディサプリ ENGLISH

特に英語を話したいけど「いきなり外人と英会話はムリ!恥ずかしい」という初心者にはピッタリです。このアプリで3ヶ月勉強すれば、ペラペラは無理ですが多少なりとも英語で話すことができるようになります。

アプリの詳細は以降を参考にどうぞ。

 

話す&聴くを鍛える最強アプリ「スタディサプリENGLISH」

スタディサプリENGLISHアプリ

「スタディサプリENGLISH」は、本当におすすめできる数少ない英語アプリです。

信頼できる「効果の出る」英会話アプリ

英語アプリは使い物にならないゴミアプリが多くて(特に無料アプリは)、試す時間がもったいですね。

僕もこれまで散々時間を浪費しましたが、やっと「スタディサプリENGLISH」に出会い、「これなら続けられる。効果がでる。」とはじめて実感できました。実際に効果もありました。

1つ信頼できる英語アプリをとことんやり込めば英語は話せるようになる。僕はこれを経験しました。

スタディサプリENGLISHで英語が話せるようになる理由

このアプリの人気の理由は、以下のポイントにあります。

  • 一人で英会話の練習をしまくれる
  • 高機能な「発音矯正」「リスニング改善」で効果抜群
  • ストーリーが楽しいので継続できる
  • 3ヶ月で効果が出る

また、スタディサプリENGLISHは日本人の英語学習にピッタリなんです。

  • いきなり外国人相手に話さなくていい
  • 英会話スクールに通わずスキマ時間でいつでもどこでもできる

こういうメリットがあります。

英会話レッスンをしたいけど、恥ずかしい/パニックになる/詰まってしまう/考え込んでしまう、こういう人は多いと思います。特に英語初心者ほどこの傾向は強いですね。

スタディサプリENGLISHなら失敗しても間違っても詰まっても、気にせず英語を話せるので結果的に英語学習が継続できて効果がでる人が多いのです。

これがスタディサプリENGLISHで効果がでる理由です。あなたも3ヶ月継続すれば、ほぼ確実に効果を実感できるでしょう。

以下の動画が、スタディサプリENGLISHを使った学習の様子です。

1ヶ月無料お試しできるので、やってみると楽しさがわかります。

【早い者勝ち!期間限定キャンペーン情報】

12月20日まで期間限定で月額980円⇒740円になるキャンペーン中!先着5,000名のみ。
さらに同時にAmazonギフト券1,000円分も進呈されます。もちろん、無料期間、返金保証もあり!



スタディサプリEnglishをじっくり試したい人は、当サイト限定のキャンペーンコード(TRY2016)もあるのでぜひ使って下さい。
無料期間が1週間⇒1ヶ月に延長されます。

無料お試しスタディサプリ ENGLISH

特別キャンペーンコードを使った申し込み手順は以下を参考にして下さい。画像付きで説明しています。
【キャンペーンコードを使おう!】スタディサプリENGLISHのお得なはじめ方

スタディサプリEnglishは英会話の独学に本当にオススメです。無料期間を利用してまずはお試ししてみてください。

 

日本人は「英語を話す」練習をしないから話せない

では、ここからはなぜ僕たち日本人は英語が話せないのか、どうすれば話せるようになるのかということを解説していきます。

日本人の英語勉強法で最大の問題点の一つとして「圧倒的なアウトプット不足」があります。
アウトプットとは「英語を話す」ことです。

受験英語やTOEICができても英語が話せないのは話す練習をしないからです。

もちろん話す上で単語力、文法力は大切ですが、英語を話せるようになりたいなら英語を話す練習をしないといけません。

自転車に乗れるようになりたいなら、実際に自転車に乗って練習をしますよね。YouTubeで「自転車の乗り方」の動画を見続けても乗れるようになりません。それと同じです。英語は口を動かして体で覚えるのです。

 

まずインプット偏重の英語学習をやめよう

多くの人がインプット学習に偏っています。単語、文法、聞き流すだけのリスニングなどですね。

でも、インプットだけでは絶対ダメです。

日本人の英語能力は偏りすぎ

英会話に必要な能力を以下のチャートのように6つの要素で示した場合、日本人の英会話力は濃い青の部分のようになります。

英会話能力チャート_日本人

偏ってますね。語彙力、文法は強い人は多いです。ペーパーテストは強いでしょう。

一方、発音、リズム、アクセント、実戦感覚(話し方や適切な単語の選び方)はほぼゼロに等しい。話せません、通じません。

英語を話す練習をしないので、当然といえば当然です。

英単語帳や文法書を手にして机に向かっている人、スマホの英語アプリで通勤時間に聞き流している人、多いでしょう。

日本人は英語に対する勉強意識は異常に高いので勉強量は多いです。でも、多くの人はインプット偏重です。「英語を使う・英語を話す」という部分がスッポリと抜け落ちているケースが多いです。

 

 

もっと「英語を話す」練習をしよう

何度も言いますが、やはりもっと「話す」ことを意識しないといけません。むしろ、実践(話す)こそが先にあるべきです。

繰り返しになりますが、英語はコミュニケーションツール。話さないと話せるようにならない。

もっと下の図の左側の部分を強化しましょう。

英会話能力チャート_弱点

独学で英語を勉強するなら、アウトプット(英語を話す)の場を用意しましょう。実際に英語を話す機会があると、取り組むべき課題や自分に欠けているモノは自然と浮かび上がってきます。

 

実践がないと「使い方」を学べない

これまで学んだ難しい英単語や熟語、受動態、仮定法…、これらを使って自分の体験や意見を話したことはありますか?

実践がないと、知識はいつまでたってもスキルになりません。

知識はあるけど使えない。これが、日本人の英語学習の一番の問題です。

● ● ●

例えば、英会話レッスンの場があったとしましょう。英会話で「こういうことを話したい!」、「もっとうまく喋りたい!綺麗に発音したい!」と思うからこそ、インプットに身が入るし英語が楽しいと感じます。

学習というのは、実践からのフィードバックがあって初めて、その学習の質が向上します。

「うまく通じた」、「前よりいい表現ができた」という実感があれば次へのモチベーションも湧きます。逆に「全然聞き取ってもらえなかった」、「言いたいことが言えなかった」と悔しい思いがあれば修正できますね。

英語の勉強:インプットとアウトプット

 

アウトプットがあるからインプットの質が高まり、インプットあるからこそアウトプットが上達する。相乗効果です。

これが健全な英語の学習プロセスです。上の図のように、インプットとアウトプットをクルクル回しながら英語力を伸ばしていくのが理想です。

逆に、正しい発音、正しい文法を習っても、それを実践する場がないと達成感も感じられないし、自分の英語が通じるんだという自信も生まれてきません。そもそも、その学習はつまらなくないですか?

インプットは重要です。重要ですが、アウトプットがあるからこそインプットが生きてくるのですインプットだけというのはもうやめましょう。

 

 

正しく効果的な英語の勉強法におすすめの教材

ここまで解説してきて、もうお分かりだと思います。

まず、英語を話す手段を用意するのが最優先です。そして、英語を話しているとインプットの必要性が自然と生まれます。

  • 「もっといい単語ないかな」
  • 「これ英語でどう表現したらいいんだろう」
  • 「この文法がわかってないからうまく話せないな」

こういった疑問や改善点が必ず生まれてきます。

スタディサプリENGLISH+English Grammar in Use

アウトプットとインプットには、この2つの教材があれば完璧です。

  1. アウトプット ― スタディサプリ ENGLISH
  2. インプット  ― English Grammar in Use

上でも紹介しましたが、アウトプットには『スタディサプリEnglish』が本当に秀逸でおすすめです。話す&聴く力を集中的に鍛えられるので、とにかく英語を話す練習をしたい人には最適のアプリです。

もちろん最終的には、マンツーマン英会話や外国人の友だちを作るのがいいのですが、はじめはハードルが高いですよね?つたない英語を話すのは恥ずかしいです。しかも、学習初期に外国人と対話するのは学習効率が悪いです。

なので、まずは1人で徹底的に英会話の練習ができる『スタディサプリEnglish』をおすすめしています。

僕も昔、色んなシチュエーションの英文を暗記して、ひたすら一人でブツブツつぶやいていました。今振り返れば、この練習が英語力UPにかなりいい影響を与えてくれました。スタディサプリENGLISHがあればもっと効率よく上達していたハズです。

インプットに関しては、このサイトでさんざん紹介している『English Grammar in Use』が1冊あれば十分です。この本は中級なので、もし難しい人は初級のEssential Grammar in Useがいいでしょう。

どうしても日本語の英語テキストでインプット学習したい人はForestなんかでも全然OKです。

とりあえず、上の2つをベースに英語学習を継続すれば、結果は必ずついてきます。

以降で、それぞれ詳しく説明します。

 

 

おすすめの優良アプリ―スタディサプリENGLISH

上でも書きましたが、いきなり英会話レッスンは心理的に難しいですね。

僕も昔同じだったんでよくわかります。ある程度ひとりで練習してから、本番に臨みたいという気持ちがあります。

日本人英語の弱点をカバー

これを解決してくれる優秀なスマホアプリが「スタディサプリ ENGLISH」です。1人で英会話の練習ができます。

上で指摘した、日本人の英語力の弱点を見事に補ってくれます。

英会話能力チャート_スタディサプリ

とりあえず、これを3~6ヶ月続けてみましょう。必ず効果が実感できるはずです。

スタディサプリENGLISHアプリ

スタディサプリENGLISHは、iPhoneのアプリストアで何度もランキング1位に選ばれている人気の英語学習アプリです。これが凄く高機能でコンテンツも楽しくて実践的です。本当におすすめです。僕も英語力をキープするためにずっと使っています。

 

【効果的な勉強法】スタディサプリENGLISHでとにかく英語を喋りまくろう

スタディサプリ日常英会話

まず、スタディサプリENGLISHで英語を喋りまくりましょう。

スタディサプリENGLISHには、あらゆるシチュエーションの日常会話が収録されています。レベルも初心者〜上級者まで調整できます。

スタディサプリEnglishの最大のメリットは「外国人の先生と話さなくてもスピーキングとヒアリングの練習ができる」ことにあります。緊張したり、恥ずかしい思いをせずに英会話力を鍛えるられるので、日本人の英会話独学に最適のツールです。

具体的に言えば、英会話力を伸ばすのに必要なシャドーイング、ディクテーション、スピーキングを徹底的にトレーニングできます。音声認識で発音の矯正もしてくれます。

相手はアプリ。恥ずかしがることは何もありません。詰まってもいい、間違ってもいいので英語を話し続けることが大事です。

このアプリの詳しい内容や使い方、詳細な勉強法ついては下が参考になります。
【人気!キャンペーン中】スタディサプリEnglishで楽しく効果的に英語力UP

 

スタディサプリENGLISHのメリットと限定キャンペーン

このアプリのメリットをまとめておきます。

  • いつでもどこでも英会話トレーニングができる
  • 「話す力」と「聴く力」を効率良く鍛えられる
  • 日常会話が豊富なストーリ仕立ての内容で楽しくかつ実践的に勉強できる
  • レベル別に学習できるので、英語初心者でもOK
  • 外国人の先生と話せなくてもスピーキングが練習できる
  • 「なりきりスピーキング」で緊張、恥ずかしさなし
  • 「リスニングPLUS」でリスニングを徹底強化

英会話アプリだけあって、スピーキング、リスニングに関する機能が満載です。

有料アプリ(月額980円)ですが、有料の価値は絶対あります。このアプリはホントにおすすめなのでまずはお試ししてみてください。

【早い者勝ち!期間限定キャンペーン情報】

12月20日まで期間限定で月額980円⇒740円になるキャンペーン中!先着5,000名のみ。
さらに同時にAmazonギフト券1,000円分も進呈されます。もちろん、無料期間、返金保証もあり!



スタディサプリEnglishをじっくり試したい人は、当サイト限定のキャンペーンコード(TRY2016)もあるのでぜひ使って下さい。
無料期間が1週間⇒1ヶ月に延長されます。

無料お試しスタディサプリ ENGLISH

特別キャンペーンコードを使った申し込み手順は以下を参考にして下さい。画像付きで説明しています。
【キャンペーンコードを使おう!】スタディサプリENGLISHのお得なはじめ方

スタディサプリEnglishは英会話の独学に本当にオススメです。無料期間を利用してまずはお試ししてみてください。

 

インプット学習には「English Grammar in Use」が最適

最後にインプット。
アウトプットの機会が少ない人が多いので、アウトプットを中心に話してきましたが、インプットがなくていいわけではないです。

単語、文法は全ての土台になります。英語の基礎力です。

日本人は学校教育や独学でかなり文法を勉強してきているので、そこそこはできるはずです。
でもそれがリアルで使える知識かというと、疑わしいです。個々の文法知識はあるものの、こういう場面では使えない、この状況ではこっちの表現が適している、よりナチュラルに聞こえるなどの「使い方」の部分はやはり習っていないはずです。

これを学べる教材として、English Grammar in Useがあります。全世界1500万超の大ベストセラー英文法書です。

このサイトは、English Grammar in Useを紹介するサイトですので、本書の解説や使い方・勉強法については他の記事で徹底的に解説しています。

以下の通り、ネイティブの感覚を教えてくれる実践的な英文法書です。

英会話能力チャート_EnglishGrammarInUse

特に以下のユニットは、英語を話す上で本当に重要なことが書かれている最重要パートですのでお見逃しなく。

  • Unit7~10 – 現在完了
  • Unit13~16 – 現在完了と過去形、過去完了
  • Unit19 – 現在時制の未来活用
  • Unit23 – willとbe going to
  • Unit38 – if I doとif I did
  • Unit26~36 – Modals(助動詞)
  • Unit69~80 – aとthe 単数/複数
  • Unit137~145 – フレイザル・バーブ(句動詞)

もちろんEnglish Grammar in Useが完璧とはいいません。抜けている文法事項もあります。でも、間違いなく良質な教材です。それは30年に渡る実績と評価に裏付けされています。

English Grammar in Useに興味のある人は、このサイト内に色々と記事がありますので、読んでみて下さい。

はじめての「English Grammar in Use」-世界1500万部超のベストセラー英文法書の良さを説明します
【よくある質問】Grammar in Useの疑問に答えます(種類/レベル/評価/アプリ版/eBook/勉強法/使い方)
効果的なEnglish Grammar in Useの使い方と英語勉強法

 

最後に

ここでは、

  • 良質なインプット
  • 大量のアウトプット

この2点をしっかり押さえた英語の勉強法を解説してきました。それなりに自信のある英語の勉強法です。

これで半年くらい基礎をつくったあと、オンライン英会話や英会話カフェなどで外国人相手に英語を話す経験を積めば、かなりの英会話力がつきます。

「English Grammar in Useパーフェクトガイド」をSNSでフォローする。

error: 盗用対策としてコンテンツを保護しています。