初心者にもわかるEnglish Grammar in Useの解説

英語勉強の初心者は「Essential Grammar in Use」から入るのがおすすめ

English Grammar in Use(イングリッシュ・グラマーインユース)には英語学習初心者向けのEssential Grammar in Use(エッセンシャル・グラマーインユース)があります。TOEICでいえば、500点に満たないひとは、この初級編からはじめるのが良いと思います。

もちろん、TOEIC500点以下でも中級のEnglish Grammar in Use(青い本)を勉強することはできますが、少し読み進めるのがしんどいです。

それが、いい負荷になって燃えるという人と挫折してしまう人に別れると思いますので、自分のタイプをしっかり見極めた上で初級編と中級編、どちらから入るか決めるのがいいでしょう。

また、アメリカ英語版の初級もあります。「Basic Grammar in Use」といいます。アメリカ英語がいい場合は、こちらを選んで下さい。内容はEssential Grammar in Useと同じです。

 

「Essential Grammar in Use」の概要

上で紹介した、イギリス英語版の初級編「Essential Grammar in Use」の最新版は2015年の3月に出版された第4版。アメリカ英語版の「Basic Grammar in Use」の最新版は2009年3月に出版された第3版です。

アメリカ英語版とイギリス英語版の初級編ともに、著者はRaymond Murphy(レイモンドマーフィ)さんです。つまり、英文法書のバイブル「English Grammar in Use」と同じクオリティが期待できます。内容はもちろん初心者向けですので、本当にかんたんな単語とイラストで解説されています。

アメリカ英語版とイギリス英語版の違いを詳しく知りたい人は、こちらを参考にしてください。
English Grammar in Useのアメリカ版とイギリス版の違い

 

「Essential Grammar in Use」の中身と評価

Essential Grammar in Useの見開きはこんな感じです。アメリカ英語版も同じと考えてください。

Essential Grammar in Use中身
左ページが文法の解説でわかりやすいイラスト付きです。そして、右ページが演習問題となっています。

Essential Grammar in Useのサンプルダウンロード(PDF)についてはこちらを参考にしてください。
English Grammar in Useの中身(PDF)とダウンロード

Amazonの購入者のレビューを見ても、高評価が並んでいます。いくつか抜粋しておきます。もっと多くの人のレビューを見たい人は、直接Amazonのレビューを確認してください。

★★★★★ 英語で考える
他のレビューにあるようにとてもいい教材です。英語説明になれてくると、日本語思考でなく英語感覚で対処できるようになります。
いままでの勉強が残念でなりません。


★★★★★ 英語は英語で勉強
当たり前だが本物の英語なので安心して勉強できる。
一般的な英会話の本は日本語の表現や訳に違和感があったりもするがこれは英語のみなので違和感なんてあるはずがない。
英語は英語で勉強するのが一番の近道だと気付いた。
内容は日本語で説明されてるような参考書と大差ないように感じますが何かが違うんでしょうね。
全部英語だからってだけなのでしょうか。
頭の中がどんどん整理されていきます。
むしろこのような勉強法なしにこのまま進んでたらどうなっていたか考えたくないです。


★★★★★ 正しく通じる英語が身につく
初級の生徒さんに教える際、大変役に立っています。全て英語なので、英語に自信のない方は敬遠しがちですが、絵と例文で十分理解でできる内容です。練習問題が中心になるので、実践的で繰り返すうちに正しい英語が身につくと思います。日本の英語教科書とは違うネイティヴの視点で捉えた文法なので、私自身気付かされることが多く役に立っています。

(レビュー引用元:Amazon.com. Inc.:Basic Grammar in Useレビュー

 

Essential Grammar in Useの使い方

ここで紹介している初級版のEssential Grammar in Useをふくめ、Grammar in Useシリーズは、日本人の英文法のテキストとしては最高です。上にあげたレビューでも色んな人がコメントしていますが、英語は英語で勉強するほうが効果的です。もちろん、最初は抵抗があると思いますが、解説で使われている英語はとても簡単なものばかりですので、すぐに慣れます。

ここまで説明したように、初級編にもイギリス英語版のEssential Grammar in Useとアメリカ英語版のBasic Grammar in Useがあります。英語を勉強する上ではイギリス英語版、アメリカ英語版どちらでもいいです。

ただし、アメリカ英語版はeBook(電子書籍)付エディションの選択はできません。eBook付版では、CD-ROMの内容と同じソフトをものをダウンロードしてモバイル端末(タブレット)に入れることができます。持ち歩きが可能になります。

Essential Grammar in Useの使い方については、コチラを参考にしてください。中級版のEnglish Grammar in Useで説明していますが、全く同じ方法で効率よく英語の勉強を進めていくことができるはずです。

効果的なEnglish Grammar in Useの使い方と英語勉強法

 

値段と購入ガイド

Essential Gramamr in Useの価格は現時点で3,000円前後です。値段は微妙に変化しているので、最新の値段は販売元で確認してください。

Grammar in Use IntermediateとBasic Grammar in Useは両方とも楽天でも売っているので、Amazonと比較した上で選んでもよいですね。ただ、基本的に楽天の方が高いです。

楽天の品揃えや値段をもう少し詳しく知りたい人は、こちらを参考にして下さい。
English Grammar in Useの値段と品揃え【楽天市場編】

 

 

残念ながら初級編のアプリ版はありません。

中級編のイギリス英語版のアプリ「Murphy’s English Grammar in Use」があります。初級版をクリアした後、もしくは初級版は必要ないと言う人にはおすすめします。なんと言っても、良質な英文書で場所を選ばずに勉強できるのが魅力です。

iOSアプリ

iOS(iphone/iPad)版アプリ: Murphy’s English Grammar in Use

アプリ版についてもう少し詳しく知りたい人は、こちらを参考にして下さい。
【iPhoneアプリ】「English Grammar in Use」のアプリ版がおすすめ

「English Grammar in Useパーフェクトガイド」をSNSでフォローする。

コメントを残す

*

error: 盗用対策としてコンテンツを保護しています。