初心者にもわかるEnglish Grammar in Useの解説

上級編「Advanced Grammar in Use」でさらに英語マスターに

English Grammar in Use(イングリッシュ・グラマーインユース)には上級者向けのAdvanced Grammar in Use(アドバンスト・グラマーインユース)があります。正直、この上級編はかなり難しいです。中級編のEnglish Grammar in Useを3,4周して、その内容を完璧にマスターできた人だけ、この本を手にとることをオススメします。

中途半端なレベルで挑戦すると、ほぼ確実に挫折します。僕も中級編を一通り勉強したあと、「もう次にすすんでも大丈夫だろう」と思って進みましたが、みごとに撃沈しました。そして、上級編にすすむまえに中級編にもどって、もう一周することにしました。

ただ、上級編の入り口まで到達した人は一度自分の英語学習計画を見直してください。
中級編のEnglish Grammar in Useまでクリアできれば英語基礎力はかなりついているはずです。TOEIC、IELTSでも文法絡みのセクションでは高スコアを出せるはずです。英会話力の下地も十分に整っています。

ですので、トータルな英語力を身につけたい方は、中級をマスターした地点で文法は一区切り付けて、上級編にすすむ前に他のリスニングやスピーキングの向上を優先したほうが効果的です。これが正直な意見です。

「Advanced Grammar in Use」の概要

上で紹介した、イギリス英語版の上級編「Advanced Grammar in Use」の最新版は2015年6月に出版された第3版。アメリカ英語版に上級編はありません。

上級編の著者はMartin Hewings氏で、初級・中級編のRaymond Murphy(レイモンドマーフィ)さんではありません。同じGrammar in Useシリーズということで、内容のクオティは上級・中級編と同等のレベルを期待できます。当然ながら、上級編ですので内容は更に濃く、深くなります。より細かいネイティブのニュアンスを解説してくれます。

 

「Essential Grammar in Use」の中身と評価

Advanced Grammar in Useの見開きはこんな感じです。

Advanced Grammar in Use中身
(画像引用元:Amazon.com.Inc:Advanced Grammar in Use

他のGrammar in Useシリーズと同様、左ページが文法の解説で、右ページが演習問題となっています。ただ、上級編は他に比べるとより、言葉での説明が多くなります。説明文は他のレベルとおなじように簡単な単語でわかりやすく解説されていますが、その説明の内容がより込み入っていると考えて下さい。

Advanced Grammar in Useのサンプルダウンロード(PDF)についてはこちらを参考にしてください。
English Grammar in Useの中身(PDF)とダウンロード

Amazonの購入者レビューでも、だいたい上の内容と同じようなコメントが見られます。いくつか抜粋しておきます。他のレビューを見たい人は、直接Amazonのレビューを確認してください。

★★★★★ 英語
こちらのAdvancedは、”若干” Grammar上級者向けの様に感じます。
English grammar in useをしっかりお勉強した上で、こちらの進むには大変良い教材だとおもいます。中身はEnglish grammar in use ほど絵での解説はなく、文字での解説が多くなります。(といっても難解ではありませんのでご心配なく。)
重複している部分もありますが、付け加えている部分もあり、さらに多くの単語や文法が身につきます。厚さはEnglish grammar in use より少し薄いですね。
CUPやOUPから出ている教材は本当に良いものが多いです。
少々お高いですが、購入してまったく損はしません。


★★★★★ 「その先」の文法書
お気に入りです。ビジネス英語だと細かいニュアンスも大切なので、重宝します。


★★★★★ 良かった。
わかりやすい英語で書かれていて使いやすく良いと思います。飽きずにやることか大切です。

(レビュー引用元:Amazon.com. Inc.:Advanced Grammar in Useレビュー

 

Advanced Grammar in Useの使い方

ここで紹介している中級版のAdvanced Grammar in Useをふくめ、Grammar in Useシリーズは、日本人の英文法のテキストとしては最高です。英語を英語で勉強することにより、英語の感覚(英語脳)をより正確にかつ、鋭く磨くことができます。普段から英語を英語で理解していれば、いざというときに素早く対応できます。

また、上級編のAdvanced Grammar in Useまで到達した人は、すでに中級編のEnglish Grammar in Useで実践的な文法知識のインプットと大量の演習問題をこなして、そうとうな英語基礎力を身に着けてきた人だと思いますので、上級編に進むことによって、さらにその英語力を向上させることが可能です。

ただ、上でも少し触れましたが、英文法マニアを目指す人以外は、英文法だけに特化して英語力を伸ばしていくのではなくて、英語の総合力を伸ばしていくことに注力するほうが、使える英語をマスターする上で優先事項ですので、そのまま文法力に特化した勉強をすすめる前に、一度立ち止まって学習プランを再考するのもよいです。

インプットだけでなく、アウトプット(英会話)と組み合わせた英語の勉強法についてはこちらで解説していますので、参考にして下してください。内容は中級編のEnglish Grammar in Useで書いていますが、Advanced Grammar in Useでも同様です。

効果的なEnglish Grammar in Useの使い方と英語勉強法

 

値段と購入ガイド

Advanced Gramamr in Useの価格は現時点で3,000円前後です。値段は微妙に変化しているので、最新の値段は販売元で確認してください。

Advanced Grammar in UseのCD付版は楽天でも売っているので、Amazonと比較した上で選んでもよいですね。ただ、基本的に楽天の方が値段が高いです。

楽天の品揃えや値段をもう少し詳しく知りたい人は、こちらを参考にして下さい。
English Grammar in Useの値段と品揃え【楽天市場編】

 

残念ながら上級編のアプリ版はありません。

中級編のイギリス英語版のアプリ「Murphy’s English Grammar in Use」がありますので。上級編に進む前に、もう一度中級編を復習したい人はアプリ版で効率良くスピーディに反復することができあmす。

iOSアプリ

iOS(iphone/iPad)版アプリ: Murphy’s English Grammar in Use

アプリ版についてもう少し詳しく知りたい人は、こちらを参考にして下さい。
【iPhoneアプリ】「English Grammar in Use」のアプリ版がおすすめ

全世界1500万部超の大ベストセラー英文法書で学ぶ「使える英語」

English Grammar in Useは「使える英語」を学ぶための最高の英文法書です。世界中の語学学校で使用され、英語を学ぶ学生と英語を教える教師が愛用し、そして支持する名書。英語基礎力の構築に最適です。

【イギリス英語版】

-初級:Essential Grammar in Use
-中級:English Grammar in Use
-上級:Advanced Grammar in Use

【アメリカ英語版】

-初級:Basic Grammar in Use
-中級:Grammar in Use Intermediate

自分に合う1冊を調べる/最新価格をチェックする

「English Grammar in Useパーフェクトガイド」をSNSでフォローする。

error: 盗用対策としてコンテンツを保護しています。